« 尻別沖18回目(今年最後?) | トップページ | 余市港のマメイカ »

2015.11.14

尻別沖19回目(これが今年の最終)

11月12・13日、一度冬眠させたボートを引っ張り出してラストボートに行って来ました。
この時期は朝晩の冷え込みが激しくなり、道路の凍結を考慮して8時過ぎに出発、平日の出勤時間と重なり渋滞、現地到着は11時半を過ぎていました。
直ぐに準備して、タチ入りジャンボタラ(GT)を狙って一路128mへ。
Image
気温は低いですが、風・波弱く釣り日和な感じ。プロッターと魚探を睨みながら、過去の実績跡を狙ってみますが・・・
Image_2
最初に釣れたのは、ヤナギとホッケでした。
Image_3

Image_4
待望のGT釣れました、勿論タチ入りもゲット。他に、タラシャクリに赤い奴小が釣れました。
Image_5
日が隠れると急に気温が下がります。帰港!
今日は、一人で泊りです。明日に期待しながらビールそして就寝。
14日5時過ぎに寒くて起床、ボートも車も真っ白、凍れています。気温が上がるまで出撃出来ません。
8時頃山の頂上から陽が覗き、ようやく出撃です。
南東の風が強いので、温泉前のマガレイを狙ってみます。・・・が小型ばっかりで・・・すると56m付近で根掛かり?12kの赤い奴が釣れました。
マガレイは諦めて、沖へ移動。
Image_6
しかしタラは?全く反応無し
Image_7

Image_8
結局、タラ無し、イカとヤナギだけ。ただオマケの赤い奴18kがタラジグに掛かり、アドレナリンが出過ぎて疲れがドットでて、これで撤収です。
今年のボートはこれで最終、春まで冬眠します。

|

« 尻別沖18回目(今年最後?) | トップページ | 余市港のマメイカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51957/62674284

この記事へのトラックバック一覧です: 尻別沖19回目(これが今年の最終):

« 尻別沖18回目(今年最後?) | トップページ | 余市港のマメイカ »