« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015.11.29

2015年牡蠣パーティ

11月28日、今年も毎年恒例のノースランド主催『牡蠣パーティ』に招待を受けました。
Dsc_0496
15時過ぎに到着、まだ他のゲストは来ていません。
会場では、焼牡蠣の香ばしいにおいが漂っています。
しばらくすると、ゲストの皆さんも徐々に到着。
Dsc_0498  Dsc_0491
Dsc_0492  Dsc_0493
Dsc_0494  Dsc_0499
Dsc_0500  Dsc_0501
Dsc_0489  Dsc_0490
Dsc_0488  Dsc_0495
タカマは、何時もの味噌おでん、ガーリックトーストと蛸のカルパッチョを差し入れ、たかじぃさんは、お手製の蛸のくんせいの差し入れ、これはプロの味、美味かった。
高木さん、今年も牡蠣をたらふくいただきました、大変ご馳走様でした。
来年も宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.21

ジッパー袋内エアー吸引器

長期間冷凍保存するには、真空パック器を使用していますが、短期間冷凍保存にはジッパー袋を使用しています。
そのジッパー袋内のエアーを、掃除機で抜き取る吸引器を作ってみました。
Image_5
改良の余地はありますが、とりあえず使えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛犬の誕生日

11月20日、今日は我が家の愛犬(ウエルッシュコーギー♀)『はち』の誕生日です。
15年前の12月30日に我が家に来てくれました。
Image_3
お祝いにペットショップからケーキを買ってきました。
Image_4
美味しそうに食べてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

余市港のマメイカ

11月18日、余市港のマメイカ釣りに行って来ました。
午後3時過ぎに到着、連日釣れているのか各防波堤岸壁には、平日の昼間にしては太公望が多い感じです。これは期待出来そうです。
Image
早速準備して、普段使い慣れない重さ1.5gのエギをセットして、第一投!
色々やってみるものの・・・・???
向かいの防波堤では、ポツポツ釣れている様です。
陽が沈む頃には、諦めたのか帰る人も、暗くなりそろそろ?
Image_2
結局、これ1匹で終了、下手なのか、釣れない日なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.14

尻別沖19回目(これが今年の最終)

11月12・13日、一度冬眠させたボートを引っ張り出してラストボートに行って来ました。
この時期は朝晩の冷え込みが激しくなり、道路の凍結を考慮して8時過ぎに出発、平日の出勤時間と重なり渋滞、現地到着は11時半を過ぎていました。
直ぐに準備して、タチ入りジャンボタラ(GT)を狙って一路128mへ。
Image
気温は低いですが、風・波弱く釣り日和な感じ。プロッターと魚探を睨みながら、過去の実績跡を狙ってみますが・・・
Image_2
最初に釣れたのは、ヤナギとホッケでした。
Image_3

Image_4
待望のGT釣れました、勿論タチ入りもゲット。他に、タラシャクリに赤い奴小が釣れました。
Image_5
日が隠れると急に気温が下がります。帰港!
今日は、一人で泊りです。明日に期待しながらビールそして就寝。
14日5時過ぎに寒くて起床、ボートも車も真っ白、凍れています。気温が上がるまで出撃出来ません。
8時頃山の頂上から陽が覗き、ようやく出撃です。
南東の風が強いので、温泉前のマガレイを狙ってみます。・・・が小型ばっかりで・・・すると56m付近で根掛かり?12kの赤い奴が釣れました。
マガレイは諦めて、沖へ移動。
Image_6
しかしタラは?全く反応無し
Image_7

Image_8
結局、タラ無し、イカとヤナギだけ。ただオマケの赤い奴18kがタラジグに掛かり、アドレナリンが出過ぎて疲れがドットでて、これで撤収です。
今年のボートはこれで最終、春まで冬眠します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.05

尻別沖18回目(今年最後?)

11月3・4日、今年最後の尻別へ行って来ました。
のんびりと7時過ぎ出発、道中右手に見える海は穏やかに見えます。9時過ぎ現着、タカトリさんが出撃準備中でした。
たかじぃさんとクロダさんは、今朝から出撃していました。タカトリさんと斜路の段付きを修復して、いざ出撃です。
今日は、メタボタラを狙ってヨコマ沖へ、風は弱いがウネリがきつい。
Image
この時期としては気温も高く、絶好の釣り日和(この時点では)。しかし・・・・?!
ポイントを変えるも、シャクリを変えるも、ジグを変えるも全くアタリがありません。
海脚もダメ、魚探にはそれらしき反応があるものの⁇⁇⁈
無線では、河口の50mでホッケが入れ食い・・・
Image_2

Image_3
河口の50mに移動しましたが、時遅し!
結局、アタリも無くすっかり魚に嫌われたようで、魚を見ることも無く帰港。
たかじぃさんは、挨拶も出来ないまま帰宅、代わりにヒラノさんが到着していました。
この日は、4人で泊りです。持参のワカサギテントでBBQ。翌日の海況を期待しながら22時過ぎに就寝。
4日、5時に起床するも、「寒い」車もボートも真っ白。気温はマイナス1度、気温が上がるまで待ちます。
河口の風は、それ程ではありませんが、沖はチョット、温泉前へ!
アタリが・・・ムムム・・・やはり
クロダさんから、沖の風は弱いの連絡で、一目散に移動。
ウネリはかなりありますが、釣りは出来ます。早速、ジグとシャクリを投入!
しかし、釣れたのはソウハチ1匹・・・・ダメですね、風が強くなり又温泉前へ
Image_4

Image_5

Image_6
今年最後をメタボタラで飾りたかったのですが、ソウハチ、マガレイ少々、赤い奴小3で終わりました。
それにしても、前日の4時間ボートに乗って、魚を見ないのは初めての経験でした。
尻別沖攻撃隊の皆さん、お疲れ様でした。
1年分の垢を落として、ボートは冬眠の予定です。
来年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »