« 苫小牧沖のイカ | トップページ | 苫小牧沖イカ2回目 »

2014.09.01

尻別沖11回目

8月30・31日、前日の不漁を挽回すべくホームグランドの尻別に行ってきました。
10時半過ぎ到着早速準備して、朝から出撃しているタカトリさんに連絡すると、水深100mで格闘中とのこと、全速力で向います。
Cimg1658 Cimg1659
Cimg1660
挨拶をして、130mを目指しますが、急に風が出て来たのか、110mを過ぎたあたりから北西の風が・・・ビュンビュン。
ミンコタを駆使して頑張るも、小タラ、ヤナギ、ホッケがポツポツ程度、場所の選定ミス?
風と波に疲れて温泉前に移動、ここの風は北東?
Cimg1663
マガレイを釣ってこの日は終了。
帰港すると風も無く、穏やかな河川敷で何時ものBBQ開始、夕方にはたかじぃさんも到着して、翌日の作戦会議、陽が落ちると流石に冷えます。22時過ぎには就寝。
31日5時半過ぎ出撃、一路120mを目指します。
Cimg1666 Cimg1667
今日は南東の風が吹いています。
Cimg1672 Cimg1675
Cimg1674
たかじぃさんは、越冬食材確保が出来たでしょうか。
ヤナギ、タラ、赤い奴を確保して、凪ぎの温泉前に移動
Cimg1678 ソイが確保できました、他にマガレイを確保して帰港。
タカトリさん、たかじぃさん、お疲れ様でした。

|

« 苫小牧沖のイカ | トップページ | 苫小牧沖イカ2回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51957/60242954

この記事へのトラックバック一覧です: 尻別沖11回目:

« 苫小牧沖のイカ | トップページ | 苫小牧沖イカ2回目 »