« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014.08.22

積丹のブリに挑戦

8月21日、ナカノさんのボートに便乗して積丹のブリに挑戦してきました。
情報では連日釣れているようで、期待は無限に膨らみます。
Cimg1642
R漁港を5時に出港、最初は無線塔沖を目指します。
Cimg1645
早々とイシカワさんに本日の1匹目が釣れました。
ヨシ!とばかりにジギングを繰り返しますが・・・ウムー
場所を神威岬沖に移動・・・・・・しますが・・・
Cimg1647 Cimg1648
2回バラシてその後は・・・
結局、3人はボーズで終わりました。  ざんねん!
魚釣りに行って、ボーズの記憶は殆ど無いのですが!
たまたま魚の休日にあたった?未熟?やっぱりデ・・・・。
ナカノさん、クロダさん、イシカワさん、お疲れ様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.08.18

尻別沖10回目

8月14~16日、お盆休みで仲間が集結する尻別に行ってきました。
道路渋滞を考慮して6時40分に出発、先行く車にはキャンプ道具満載の車が沢山いました。
現地では、前日から艤装で来ていたオウミさんが、ボートにワックス掛けまっ最中、艤装は終わったのか??(道具の故障で中断中?)
挨拶を交わして、暫くするとタカジィさん到着、これで道具はOK、タカマも艤装のお手伝いをさせていただきました。
完了したところで、様子見で前浜に出撃!
Cimg1566 Cimg1567
Cimg1568 Cimg1571
天気は、最高ボート日和?
釣果は、ソイ1匹だけでした。(これは晩飯の刺身)
今日は3人で泊りです。何時ものBBQも!
Cimg1572
15日4時半起床、何やら外が騒がしい、ナカノさんとタカハシさん到着、二人は準備を終え早々に出撃していきました。
タカジィさんンは、急用で帰ることになりました。
SeaDragonも出撃です、まずはヒラメから・・・ナカノさんの無線から「釣れない」の返信で、ヒラメは止めてソイ狙いへ変更
Cimg1575 Cimg1576
Cimg1577 ソイ1匹ゲットし、更に沖へ
遅れて参戦の皆さんも、沖で攻撃中
Cimg1573 Cimg1578
Cimg1580 Cimg1582
Cimg1586 アズミさんも出撃していたはずが、海上では会えませんでした。
無線では、色々釣れている情報が流れてきますが・・
Cimg1584 の他、タラと赤い奴小2が釣れました。
温泉前に移動してマガレイを狙います。
Cimg1587 30cm超えが釣れます。
夜は、皆でYYガヤガヤ
Cimg1589 Cimg1591
Cimg1592 Cimg1593
タカマは、オウミさんの釣ったホッケ(タカマは釣れない為)でチャンチャン焼きと、得意の味噌おでんを作りました。(評判は良かったようです)
リエさん持参の活帆立は、刺身も網焼きもとっても美味しかったです。
ナカノさん持参のクサヤも焼きました、臭いがウンヌン言う人もいましたが、味は抜群でした。ビールが旨い!
何時に寝たのか?爆睡!
16日は、二日酔いも無くやる気満々で起床!早速準備を終え、前日オウミさんが爆釣した130mを目指します。
Cimg1594 Cimg1596
Cimg1597 Cimg1600
Cimg1598 Cimg1601
爆釣ではありませんでしたが、タラ4匹、イカ1ハイ、ヤナギ5匹、赤い奴小2、中1、大1の釣果がありました。
道路渋滞を避けるため、8時前には撤収しました。
尻別沖お盆興行参戦の皆さん、お疲れ様でした、お付き合い有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.08.11

ミツウマゴムの

大変懐かしい
Image
ミツウマゴムの短靴、先日オウミさんに頂きました。
サイズは23cm、奥さんの足にベストフィット、めちゃ喜んでいました。
それにしても懐かしいですね、小学校の頃は素足でこれを履いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.08.04

尻別沖9回目

8月1~3日、久々に尻別沖に出撃してきました。
狙いはイカですが、この暑さでもう旅だったかも。
尻別には16時前に到着、海は凪ぎています、準備して久々の出撃、ソイを狙ってみます。
Cimg1541 Cimg1543
Cimg1539 Cimg1540
狙いのソイは1匹だけ、アブラコは3匹釣れました。
18時半には帰港。陸は暑い!車内は何度あるのか?外でビール、これが旨い!
翌日2日は4時起床、準備を終え、イカを求めて沖へ一目散!張り切って目的地へ到着しましたが、魚探の反応は・・・。不在のようなので更に深場へ移動。
暇なので魚の仕掛けも
Cimg1546 Cimg1548
Cimg1550 Cimg1551
タラは良く釣れます、3匹確保。ヤナギは2匹確保、他にホッケ、イカは?
Cimg1553
イカは7ハイだけでした、今晩のイカ刺しは確保OK。
この日も気温高く、海上も何度なのか、海に飛び込みたい感じです。そんなんで帰港。
オウミさんは既に到着していてボートの整備をしていました。
今晩は、二人でBBQです、勿論イカ刺しも
Cimg1557 Cimg1558
イカ刺しとビールは最高!そのイカ退治の作戦会議の結果、夜中の1時に出撃することに決定、早めの就寝となりました。
何時間寝たのか0時過ぎ起床、暗闇の中出撃の準備、イザ出発!
月明かりも無く、真っ暗やみの中慎重にプロッターを頼りに進みます。水深100mで魚探に反応あり、まずここで開始。(暗闇の為写真は無し)
釣れました、デカイ、ただ入食いにはならず、ベイトの中にイカはいるのか、魚探の反応が無くなるのと同時に釣れなくなりました。
まだ時計は2時を過ぎただけ、更に沖に移動します。水深200mを超えるも魚探の反応は・・・。ここで仕掛けを投入・・・するもむなしく時間が経過。オウミさんも釣れていないようです。
暗闇の遠くで、水平線が見えるころタカジィさんから到着、これから出撃の連絡。返す言葉は「イカは不在」ムムム・・・。
夜が明けるころ、何時もの128mへ移動、イカは完全に旅立ったようです。
Cimg1559 Cimg1561
Cimg1562 イカは海水の中(18ハイ)
Cimg1563 Cimg1564
イカが不在ならば、
Cimg1565  
メバルとホッケを釣って、早々と撤収。
イカは残念でしたが、久々の釣りを堪能しました。
オウミさん、タカジィさん、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »