« 今年も野鳥が | トップページ | ワカサギ パートⅦ »

2014.02.09

ワカサギ パートⅥ

2月8日、今日は朝から快晴、ただ気温は最悪(札幌の最低気温:-14℃)。
前日から降った除雪を済ませ、現着したのは8時過ぎ、サーモンファクトリーの駐車場は、ほぼ満杯でした。
Cimg1103 Cimg1104
テントの数も半端じゃない、テント村状態です。遠くに見える博物館前にも相当数のテントがありました。
今日は、少し深い処に決めテント設営。
Cimg1108
場所の決定を誤ったかも、深度は7mを超えています。中々アタリがありません、色々と棚を探ってみます。
水深6m位が釣れるようです。喰いはかなり渋い。
Cimg1109 Cimg1110
11時の氷上の様子、一段とテントが増えたようです。
今日は前半かなりの苦戦を強いられましたが、釣棚を見つけてからは、何とか三桁を確保できました。
Cimg1111 Cimg1113
釣果は、3時間半で138匹でした。

|

« 今年も野鳥が | トップページ | ワカサギ パートⅦ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51957/59098972

この記事へのトラックバック一覧です: ワカサギ パートⅥ:

« 今年も野鳥が | トップページ | ワカサギ パートⅦ »