« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013.06.30

風の強い尻別沖

6月29・30日何時もの尻別に行ってきました。
29日9時過ぎ現着、クロダさんも間もなく現着。途中の小樽・岩内は風も無く凪ぎていましたが、ここは厳しい南東の風がビュンビュン吹いています。
早速準備して、沖は厳しいのでヒラメから攻撃しますが、撃沈。風を嫌って温泉前に移動、ここは無風です。
Cimg0387 Cimg0388
Cimg0386
クロダさんは、デカソイを上げたようです。タカマは、
Cimg0393 Cimg0391
ジョーズとホヤ?なんでや!
のんびりしていると、ウネリがだんだん激しくなり、気が付くと南西の風が強くなり一旦帰港することにしたのは正解ですが、帰りはバシャバシャ、ビシャビシャの中の帰港になりました。・・・まいったねー!
戻ると川は風も無く穏やかでした。
この際とばかりに、ボートトレーラーをクロダさんに手伝ってもらい修理。
焼肉でカンパイ!当然作戦会議・・・凪ぎて来たら再出撃。
で、もう一度ヒラメに挑戦
Cimg0395 5匹キープ
無線連絡で、オウミさん到着!
イカ刺しを求めてイザ沖へ、と思いましたが・・・諦めて帰港。
Cimg0398 Cimg0397
続きにの焼肉、再び作戦会議・・・明日のイカに期待!
21時には就寝。

翌日30日、夜中より風は弱まっています。日曜日とあって大勢のボートが来ています。
ナカザワさん、オオタキさんと挨拶をかわし、のんびりと準備。
まずは水深100mで探索、するも不在、更には風がどんどん強くなる感じです。
岩内方向へ移動、水深126mここで2ハイ確保。
又更に岩内方向へ移動・・・又移動、オウミさんより入食いの無線連絡、早速移動し、一気に岩内船団の中へ、ここは風も無く、釣れます。
Cimg0412 Cimg0400
Cimg0413 Cimg0414
Cimg0407 Cimg0406
イカは順調に釣れます。棚は60~90mと深い、ただ先週よりイカは大きくなって来ました。
Cimg0416 Cimg0408
イカは、52ハイ釣れました。すべてチューブで刺身用。
尻別沖(岩内沖?)イカ攻撃隊の皆さん、お疲れ様でした。
今回は、特有の風に翻弄され疲れました。
でも、晩酌のおかずはヒラメとイカ刺しです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.23

夜イカにチャレンジ

6月22日、尻別へ夜イカにチャレンジして来ました。朝7時雨の中出発、9時過ぎ現着、クロダさんは既に到着し準備中でした。
この日は夜イカに挑戦する予定ですが、その前に凪ぎの海に出撃し、イカ状況を確認。
Cimg0370 Cimg0371
Cimg0361 Cimg0369
何時もの96mを探索、イカはいませんが
Cimg0364 Cimg0363
他に、赤い奴16k、2kが釣れました。
今日のイカ刺しを求めて水深128mへ移動、イカはいました。
Cimg0373 Cimg0374
刺身用に何時ものチューブへ。
その頃、たかじぃさんから無線連絡有、既に到着していました。
一端帰港し、夜イカに備えます。
Cimg0375 Cimg0376_2
このイカ刺しが最高!ここでしか味わえない旨さです。
絶品のイカ刺しと焼肉を堪能し、18時半夜イカに出撃です。最初は水深100mで様子見。
Cimg0377 Cimg0378_2
この後暗くなってもイカはいません、水深128mに移動してみても同じです。
魚探にも何も映りません、イカは何処にいるのでしょう??
ただ、この時間帯は、見える範囲の海面はイルカの大群に占領されていました。これが原因でしょうか??
結局3人とも、イッパイも釣れずに帰港。
急遽作戦会議を開催し、翌日早朝にリベンジすることを決定し就寝。

3時半起床、霧雨が降っています、テンションが上がりませんが、準備してイザ出撃。ウネリがあり、スピードは上れません。
Cimg0382 Cimg0383
しかし期待した通りには・・・。
諦めかけた5時過ぎ、ポツポツ釣れ出しました。これで何とか・・・。
一時的には入食い、ただ釣れる棚が70m~90mと深くいかんせん効率が悪い。
Cimg0384
Cimg0379 Cimg0381
結局イカは夜でなく、朝に釣るのがいいのかも?!172ハイ釣れました。
イカはまだ小さくイカ飯に丁度いいサイズです。
クロダさん、たかじぃさん、お疲れ様でした。
次回は、もう少し大きくなったイカ退治で!





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.06.16

『イカ』いました!

6月15~16日、尻別沖イカ探検に行ってきました。
15日朝、以前から液漏れしていた、魚探のインナーハルに不凍液を入れて、漏れない事を確認しまだ雨が降っていますが出発します。
11時過ぎ現着、途中の岩内は晴れていたのに、尻別はガスに覆われています。間もなく、クロダさん到着。
無線で、朝から出撃している、たかじぃさんとオウミさんに状況確認するも、「ベタ凪ぎで釣れない」イカも釣れていないようです。・・・期待したのですが・・・。
準備して水深96mへ。
Cimg0339 Cimg0340
ガスの中慎重に沖へ、沖は晴れていました、ベタ凪ぎです。
色々やってみますが、ジグが一番でした。
Cimg0341 Cimg0342
イカにも挑戦しましたが・・・残念。
この日は泊りです。たかじぃさんは帰って行きました。
Cimg0343
お決まりの焼肉、イカ刺しを期待していたのですが。
情報によると、水深120m棚80mでイカが釣れたとの情報。爆釣研究会会議の結果、明日は3時起床3時半出撃で決定し、22時には就寝。

16日3時起床、ガスが掛っていますがベタ凪ぎ状態、早速3人で水深120mを目指します。
Cimg0345 Cimg0353
イカはいました
Cimg0351
棚は50から90m、水深は120~130mまで流されました。
Cimg0347 Cimg0350
まだまだ小さいですが、イカ飯には丁度いい感じです。82ハイ釣れました。イカ角はオッパイスッテが良かったです。
途中、弁天丸から無線で挨拶がありました。頑張って大漁してください。
Cimg0356
Cimg0357 Cimg0358 
8時には帰港、11時過ぎ帰宅しました。今晩は、イカ刺しで乾杯の予定です。
尻別沖のイカ退治の皆さん、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.09

尻別沖イカは?

6月7~9日尻別沖イカ探索に行ってきました。が、・・・!
7日10時過ぎ現地到着、河川敷にはまだ誰も来てません、間もなく既に到着していたオウミさんがボートを牽引して来ました。
イカに期待してスパンカーをセットします。準備して早速出撃!
Cimg0284 Cimg0286
オウミさんは、ソウハチへ。タカマはヒラメ退治、と言いたいところですが撃沈。
クロダさんも遅れて参戦!
Cimg0282
スパンカーをセットした『海人』・・・カッコイイ!
あっちこっちでイカを探索しましたが・・・残念。
Cimg0287 Cimg0288
結局ソウハチ、頭と内臓を処理してクーラーへ。
この日は、3人でお泊りです。何時もの焼肉!
Cimg0289
Cimg0290 Cimg0292
明日の作戦会議を十分に行って、早めの就寝。

8日、朝のうちはガスが掛っていて、寒い感じです。
Cimg0295
各自、得意のポイントへ!
タカマは、陸よりのヒラメ、ソイから水深100Mのタラ場(イカも探索しましたが)そして又50Mのソイと移動を繰り返しました。
Cimg0316 Cimg0319
Cimg0297
この日は、たかじぃさん、ナカノさんも参戦です。
Cimg0298 Cimg0310
Cimg0311 Cimg0315
Cimg0317
Cimg0312 Cimg0314
Cimg0320 Cimg0321
帰港時の水深50Mでは、ソイが入食い、デカホッケも釣れました。
この日も泊りです。
Cimg0322 Cimg0326
Cimg0323 Cimg0324
この日も焼肉をやりながら、河川敷に放置された流木の処理を実施。
オウミさんは、焼肉が終わると帰って行きました。たかじぃさんは明朝帰る予定です。
翌日は、朝一で沖攻撃でイカ探索の予定で就寝。

9日、3時半起床日曜日と言うのにまだ誰も来ません、・・・アズミさん到着。
夜中は無風でしたが、夜明け頃より南西から西風に・・・沖はウネリがありそうです。
イザ出撃!と、一目散に沖を目指しましたが、ウネリが大きく・・・陸寄りのまだ釣れていないヒラメ攻撃。
釣れませんネー・・・
遅れてナカノさん参戦、ヒラメから開始するようです。
あまりにもアタリが遠くて、だんだん諦めムード。
Cimg0334 Cimg0337
Cimg0333 Cimg0338
Cimg0335
さすがに三日目になるとお疲れムード、皆さんに挨拶をして7時半には撤収です。
今回の釣果、ソウハチ40枚位、タラ7匹、ソイ8匹、ヒラメキープ2匹、根ボッケ2匹、赤い奴23kg1ハイ、イカは無しでした。
尻別沖攻撃隊の皆さん、お疲れ様でした。
次回は、イカに期待!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »