« いちご狩り | トップページ | 尻別沖で刺身確保 »

2012.06.30

尻別沖の昼イカ

6月29日、釣友のナカノさんと尻別沖の「昼イカ」に行ってきました。
札幌を24時半頃出発、3時前到着。道中、暗闇の海の彼方では漁火が見えました。
3時過ぎナカノさん到着、今日はゲストを4人乗せています。
弱い南東の風が吹いていますが、最初から沖を目指します。
Imgp5264 Imgp5265
Imgp5266
今日はイカだけ攻撃、しかし期待の上層には不在です。
入れ替えた魚探は、使い方を熟知していないせいか、イカをとらえることができません。
でもこの時期限定のイカはいました。50m~75mで釣れます。深いので効率が悪い。
ナカノさんは、水深180mで釣れる棚は105mと連絡がありました。
Imgp5267 Imgp5268
Imgp5272 Imgp5273
イカは海水氷にて冷やし、刺身分は例のチューブへ。
ほとんど入食い、途切れることなく釣れます、200パイで打ち止めとしました。
今日は天気も良く、最高のイカ釣り日和でした。
Imgp5274 Imgp5275
ナカノさんの写真ありませんでした。撮るのを失念してしまいました。ごめんなさい!
帰港時の水深50mのソイ根で、新魚探を試してみました。
Imgp5276 魚マークがいっぱい!
ホントにこんなにソイがいるのかな?次回が楽しみです。
ナカノさんと、その仲間の皆さん、イカ釣行大変お疲れ様でした。

|

« いちご狩り | トップページ | 尻別沖で刺身確保 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51957/55083414

この記事へのトラックバック一覧です: 尻別沖の昼イカ:

« いちご狩り | トップページ | 尻別沖で刺身確保 »