« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012.06.30

尻別沖の昼イカ

6月29日、釣友のナカノさんと尻別沖の「昼イカ」に行ってきました。
札幌を24時半頃出発、3時前到着。道中、暗闇の海の彼方では漁火が見えました。
3時過ぎナカノさん到着、今日はゲストを4人乗せています。
弱い南東の風が吹いていますが、最初から沖を目指します。
Imgp5264 Imgp5265
Imgp5266
今日はイカだけ攻撃、しかし期待の上層には不在です。
入れ替えた魚探は、使い方を熟知していないせいか、イカをとらえることができません。
でもこの時期限定のイカはいました。50m~75mで釣れます。深いので効率が悪い。
ナカノさんは、水深180mで釣れる棚は105mと連絡がありました。
Imgp5267 Imgp5268
Imgp5272 Imgp5273
イカは海水氷にて冷やし、刺身分は例のチューブへ。
ほとんど入食い、途切れることなく釣れます、200パイで打ち止めとしました。
今日は天気も良く、最高のイカ釣り日和でした。
Imgp5274 Imgp5275
ナカノさんの写真ありませんでした。撮るのを失念してしまいました。ごめんなさい!
帰港時の水深50mのソイ根で、新魚探を試してみました。
Imgp5276 魚マークがいっぱい!
ホントにこんなにソイがいるのかな?次回が楽しみです。
ナカノさんと、その仲間の皆さん、イカ釣行大変お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.27

いちご狩り

前日までの二日間の釣行の疲れも癒えぬまま、25日に娘夫婦と孫と、「いちご狩り」に行ってきました。(初めての経験)
「よこやま農園」は、9時開園なので一番を目指して8時20分出発。
Imgp5244 Imgp5250
Imgp5247 Imgp5249
Imgp5248 Imgp5245
Imgp5251
露地物よりビニールハウス内のいちごの方が、甘く感じました。いちごでお腹はいっぱい、更にいちごシロップ(ジャム?)のソフトクリームをいただいて、いちご狩りは終了。
青空の下では、何をやっても楽しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.26

イカの加工

23・24日イカ釣りでしたが、一部のイカは「イカ飯」「塩辛」「一昼干し」に加工しました。
Imgp5200 Imgp5252
Imgp5242
釣ってきたイカの中で、比較的小さいものを選んで「イカ飯」に炊き込みました。
「塩辛」は、、ゴロを塩漬け、身は干して水気を切り仕込みました。
この時期としては比較的大きいイカを、一夜干しならぬ一昼干しにしました。
これから毎日、イカ三昧の日が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.24

尻別沖イカ退治(ほぼ入食い)

6月23・24日尻別へ、イカ釣り(軟体攻撃)に行ってきました。
今週は、オウミさん、クロダさん、たかじぃさんが参戦します。
23日2時少し前出発、道中暗がりに見える海は、漁火が水平線に見えます。弱い北風ですが凪ぎているようです。
オウミさん、クロダさんは既に到着していました。挨拶もそこそこに出撃準備、今回の狙いはこの時期限定のイカです。一目散に128mへ!
Imgp5215 Imgp5216
空は生憎の曇り(時々雨)ですが、風も弱く、潮も気になりません。
Imgp5220 Imgp5221
イカ爆釣中のクロダさん、オウミさんです。
イカは順調に釣れます、棚は30~80m、時たま秋イカのような大きな物も釣れます。
Imgp5223 Imgp5225
Imgp5227 沖漬も仕込みました。
Imgp5226 Imgp5219
ヤナギも4匹、もう一方の小さな軟体も釣れました。
今日は泊りです、勿論獲れたてのイカ刺しもいただきます。
Imgp5229 Imgp5231
今日はボート整備で出撃無しのたかじぃさんも、焼肉から参戦です。
翌日のイカ攻撃作戦会議を十分に議論して、3時出撃に決定し就寝・・・ZZZ。

24日1時半起床、弱い北風、絶好のイカ退治日和です。たかじぃさんは待ち切れず、早めに出撃しました、残りの3艇も出撃です。(曇りの為、☆も月明かりもなくチョット不安)
昨日と同じ128mで開始です。釣れます、狙いは的中!
棚は、5~30m。イカ角は7本ですが、8ハイ掛けたこともありました。正に入食い、爆釣です!
Imgp5232 Imgp5233
Imgp5236 オッパイ針には、喰いつきません。このイカ角がベスト。
Imgp5237 Imgp5238
Imgp5239 イカ爆釣中のたかじぃさん、クロダさん、オウミさんです。釣り過ぎには注意しましょう。
Imgp5240 Imgp5241
ベタ凪ぎになりました。今回は、ミンコタ不調の為、カイト式アンカーとスパンカーでしたが、軟体攻撃には、これがいいようです。
二日間の釣果:イカ270ハイ(23日:130、24日:140)、ヤナギ4匹、赤い奴小学4年生でした。
イカ攻撃隊の皆さん、大変お疲れ様でした。堪能しました!
今晩も、大盛りのイカ刺しをいただきます。至福のひと時です!!





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.06.16

尻別沖のイカ

6月15日、釣友のクロダさんと尻別沖のイカ釣りに行ってきました。7時過ぎ現着、道中車中から見える海は凪ぎていましたが、ここは何時もの風が吹いています。準備をしているとクロダさん到着。早速、河口前のヒラメから攻撃・・・するも2回アタリはありましたが、小さすぎてキープならず。
Imgp5201 Imgp5202
Imgp5204 クロダさんも開始です。
残念ながら、ヒラメには嫌われました。本命のイカ狙いで沖へ移動します。水深は128m、魚探には、50m付近に時々イカらしき反応が出ます。直ぐにムギイカ仕掛け投入!いました、先週より少し大きくなっています。
Imgp5210 Imgp5203
Imgp5205 Imgp5206
今日もミンコタの調子が悪い、コンパスが不良のようです。
風が無いのに潮が速く、シーアンカーも使えません。・・・そうこうしているうちに北風に変わりました、シーアンカーとスパンカーで船を立てます。
イカは爆釣ではありませんが、順調に釣れます。約40パイ。
Imgp5207 Imgp5208
イカの合間にソウハチ、タラ、ホッケが釣れました。
活イカを餌に、ソイ・ヒラメに挑戦→浅場に移動・・・強烈なアタリ、ソイと思いきや、釣れて来たのはアブラコでした。ヒラメはノーヒットに終わりました。
この日は泊りです、クロダさんと二人で何時もの焼肉。
Imgp5213 Imgp5211
勿論、獲れたてのイカも刺身に、旨い、美味しい、これ最高!
海は時間の経過とともに、どんどん凪ぎてきました。
翌朝は、イカだけ攻撃の予定で就寝ZZZZ!!!
夜中にオウミさんも到着、ところが夜明け前から南東の風がビュンビュン。8時まで待機していましたが、これでは沖へは行けない・・・出撃断念(残念)!
クロダさん、オウミさん、大変お疲れ様でした。
次回は大漁しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.10

尻別風強し(イカいました!)

6月9・10日尻別に行ってきました。時期的にそろそろイカのシーズンでは・・・。
9日7時過ぎ現地到着、何とオウミさんが既に出撃しているようです、早速無線でご挨拶、ヒラメ攻撃中とのこと。
間もなく、たかじぃさん到着。何時もの風がかなり強く吹いていることから、まずは河口のヒラメを攻撃します。
Imgp5184 Imgp5185
今日のヒラメは渋い、アタリが遠い感じです。
Imgp5182 Imgp5183
ヒラメは、2匹キープ。
水深50mのソイ根に移動しますが、風と波に負けて温泉前に移動。ここは別天地です。しかし、釣れません。釣れたのはマガレイだけ。
水深70mを攻撃中のオウミさんから、イカ釣れた、の連絡有。早速岩内寄りの100mに移動、イカいました。刺身をするには小さいですが、今年の初イカです。
Imgp5187 Imgp5188
波に揺られて、疲れて帰港。今日は泊りです。何時もの焼肉。
Imgp5189 Imgp5190
釣ったイカも焼いてみました、旨い、美味しい!
釣り談義は、何時までも続く・・・。翌日は朝から水深100mを攻撃することに決定し就寝ZZZ。

前日より風は治まっている感じです。イザ、水深100mへ。思ったより風は強く、波も高い、修理したミンコタの活躍です。
最初のイカは、10mで釣れました。後は60~80mでした。
Imgp5191 Imgp5192
爆釣ではありませんが、それなりに楽しめます。
Imgp5193 Imgp5196
Imgp5194 Imgp5195
ミンコタのバッテリーが消滅したので、河口のヒラメに移動・・・するも・・・。釣れません。諦めて帰港。
Imgp5197 イカはチューブへ。
2日間の釣果:ヒラメ2匹、マガレイ4匹、ソイ1匹、ちびイカ44ハイでした。
オウミさん、たかじぃさん、2日間の釣行お疲れ様でした。
来週には、ちびイカもイカ飯サイズに育っているのでは!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.08

ミンコタ不具合(炎上)

前回(6月4日)の釣行時に、ミンコタのペラが回転しない不具合が発生しました。
原因究明の為、あっとこっち分解した結果、配線が真っ黒焦げで焼けていました。
Imgp5179
Imgp5181 Imgp5180
原因は、接続端子が接触不良を起こし、発熱し配線が燃えた?と考えられます。
焦げた部分の配線を交換し、一応復活しました。
過去より、あっちこっちで不具合が発生・・・そして炎上・・・そろそろ交換時期?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.05

尻別沖(今年の初ヒラメ)

6月4日何時もの尻別沖へ行ってきました。週末は、孫の運動会応援で月曜日に出撃です。
6時に札幌出発予定でクロダさんと打ち合わせ、意外と早く現着。夜中に出発したナカノさんから、「ヒラメ釣れている」のメール連絡有。
Imgp5169 Imgp5168
川は何時もの風が吹いていて、ヒラメにはいいかも!
クロダさんも到着して、河口前の早速ヒラメ攻撃!
Imgp5172 ヒラメ攻撃中のクロダさん
Imgp5170 Imgp5171
ヒラメは順調に釣れます。深さは10~20m位。
Imgp5173
ヒラメは、餌も毛バリも釣れました。9匹かけて、6匹キープ。風が南西から西寄りに変わり波が高くなり一旦帰港。
その間にもナカノさんから、沖でタラ、更にソウハチ爆釣の無線連絡が・・・。
帰港したものの、まったりしていると風が弱くなったような感じ(思い込み?)で、再出撃。
今度は、ソイを狙い一路横澗沖の水深50mへ!
・・・ムムム・・・何とミンコタのペラが動きません???仕方ないのでカイト式シーアンカーを使います(久しぶり)。
思うような釣りができません、やっぱりミンコタが無ければ・・・。
Imgp5174 Imgp5175
だんだんと風も強まり、波も高くなってきました、撤収です。
この間にもナカノさんから無線で、ソウハチん爆蝶の無線連絡、でも今年のソウハチは、もう十分に堪能しましたので帰港です。
当然、何時もの焼肉で乾杯!
Imgp5176 この日は泊りです。
月食を期待したのですが、18時頃から急に曇り、残念ながらダメでした。
翌日5日、河口は何時もの風、ウネリの影響でしょう河口は、サーフィンに相応しい波が立ってます。
ウイングフィッシャー23Fのナカノさんは、ヒラメとソウハチ攻撃で出撃していきました。
タカマとクロダさんは、撤収することに・・・!
クロダさん、ナカノさん(写真無くてゴメン)お疲れ様でした。
次回はそろそろ、イカに期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »