« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011.10.31

タチ入りタラゲット・・・ブリも!

そろそろ今年のボートシーズンも終盤戦、凪ぎを見込んで28日~30日、何時もの尻別沖に行ってきました。
10月28日8時過ぎ札幌出発、途中の余市の海は凪ぎています。
11時出港、まずは河口のヒラメに挑戦・・・朝から出撃のオオタキさんへメール送信、海脚でタラを狙っているものの・・・の返信。(タラは不在?)
Imgp4486 Imgp4487
Imgp4489 ヒラメは2匹キープ。
水深100mへ移動、ガヤを狙います。
Imgp4488 雷電沖を攻撃していた、弁天丸オオタキさんが挨拶に来てくれました。海上でお逢いするのは初めてです、宜しくお願いします。
残念ながら、釣果は今一で、満足の釣りができていないようです。(朝方は風強く、波も高かったようです)
狙いのガヤは入食いを期待していたのですが
Imgp4491 Imgp4490
小型6匹、おまけのマゾイ1匹が釣れました。
この日は早めに帰港、クロダさんが明日の攻撃に備え到着していました。当然、お決まりの焼肉、明日の爆釣作戦会議・・・就寝。

29日何時もの南東の風が・・・、オウミさんが到着しました。又スターエースが1台、何と珍しくヒラノさんも到着です。
風に合わせて、河口のヒラメから挑戦
Imgp4492 Imgp4493
Imgp4496 Imgp4502 Imgp4500
この日は、活性が悪いのかキープ無し。温泉前に移動。
ここもアタリは遠い!
Imgp4497 キター・・・と期待したらアブラコでした。
Imgp4499 マガレイを狙いながら、バケをシャクリます。マガレイは順調に釣れます。
魚探に反応が・・・それっとばかりにバケをシャクリます。
キター・・・今度は本物!
Imgp4498 ブリ(イナダ)をゲット!(嬉しい!)
余韻を楽しみながら、水深128mへ移動するもアタリ無し。
オウミさんから、磯谷沖でタラ入食いの連絡、直ぐに移動。
釣れます!釣れます!爆釣! でもそんなには・・・
Imgp4501
でっぷりと太ったタラ、タチも入っています。大満足!
Imgp4503 Imgp4504 Imgp4505
帰港時の海はすっかり凪ぎていました。ヒラノさんは先に帰りました。
この日は、クロダさんとオウミさんと3人で、焼肉&チリ鍋(白菜・豚バラスライス)で作戦会議です。・・・就寝!

30日、暗いうちからタカトリさん到着、続いてタカジィさん到着、皆さん最初はヒラメを攻撃するようです。
Imgp4509 Imgp4510 Imgp4511
Imgp4515 ヒラメは1匹キープ出来ました。
沖に移動したタカトリさんから、風は弱いとの連絡、それでは沖へ!
Imgp4506 Imgp4507 Imgp4508
Imgp4513 皆さん、ヒラメ・タラに一生懸命、シャクリを繰り返しています。(タカマは翌日から筋肉痛に悩まされています)
Imgp4514 Imgp4516 タチ入りタラゲット
Imgp4517 帰宅してからタチを写真に。
今回釣行の釣果:ヒラメ3匹、マゾイ1匹、ガヤ6匹、アブラコ1匹、ブリ1匹、マガレイ14匹(30cmオーバー4匹)、タラ8匹(一部タチ入り)、ヤナギ1匹、その他小学生6

尻別沖攻撃隊の皆さん、お疲れ様でした。
今回は、目的のタチ入りタラをゲットすることが出来、大満足でした。
今年、もう何回出撃できるでしょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.23

3週間振りの尻別

天候が悪く、久々の凪ぎ予報、10月20日から22日尻別へ行ってきました。
まだ海況が回復しない中、20日11時札幌出発、途中の石狩湾は凪ぎています。
1時過ぎ現着、クロダさんは既に到着していました。
弱い北寄りの風、河口は真ん中付近で波が立っています。まだ前日からのウネリの影響があるようです。
この日釣りは止め、早めの焼肉で明日の鋭気を養います。
21日6時起床、期待は外れ何時もの南東の風がビュンビュン吹いています。準備しているとオウミさんが到着しました。
まずは河口のヒラメから。
Imgp4451 Imgp4452 Imgp4453
Imgp4460 河口のヒラメ2匹キープ。
風を嫌って、温泉前に移動。ここでは小さいのが釣れましたが、キープ無し。
Imgp4455 Imgp4461 クロダさんもオウミさんもヒラメ退治に夢中です。
Imgp4464 Imgp4458 Imgp4456
Imgp4457 Imgp4465 Imgp4466
色々釣れました。沖の状況調査へ移動・・・。
Imgp4467 100mでガヤを狙いましたが、風・波強く撤収しました。
Imgp4468 Imgp4469
河口に戻り、再度ヒラメに挑戦しましたが、アタリ無く帰港。
この日は、前日に続き焼肉、3人で翌日の作戦会議、飲み疲れて就寝。

22日4時半起床(多少二日酔い)、排泄を済ませ出撃準備、夜中からの何時もの南東の強風も5時半過ぎから徐々に弱まってきました。
タカトリさん到着、皆さん準備を終え、イザ出撃!
この日は、磯谷沖を目指します。クロダさんは体調不良により休戦。
Imgp4471 Imgp4472 海は凪ぎています。
Imgp4473 タラは2匹釣れました、残念ながら♂ではないようです。
その後、雷電沖に移動・・・魚はサッパリ??
Imgp4474 タカトリさんは♂をゲット。
諦めて、河口のヒラメへ。
Imgp4475 3匹キープ。
Imgp4476 Imgp4477 帰港
今回の釣果:カナガシラ1匹、アブラコ1匹、サケ♀1匹、ヒラメ5匹キープ、サメ1匹(放流)、マガレイ20匹、ミズクサ6匹、その他小学2年、中学1年でした。
クロダさん、オウミさん、タカトリさん、お疲れ様でした。

帰りの稲穂峠の紅葉
Imgp4479 Imgp4480 Imgp4481
次回は、絶対タチ入りタラを釣るつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.10

10月8・9日尻別沖ウネリで・・・

今週は9日日曜日が、釣り大会「タラ釣り一本勝負」です。予報では天気は良くなる方向で安心していたのですが・・・。
事前資源調査の為、8日6時札幌出発、既に現着のナカノさんからの情報によると、河口は波があるとのこと、チョット不安になりましたが、まずは現地へ。
8時に現着、ナカノさんは既に出撃したようです。南東の何時もの風ですが河口の右側に波が立っています、2週間前とは状況が変わっています。
クロダさん、オウミさんも到着、準備を終え出撃です。想像した通りかなりのウネリがあります。まずはヒラメ退治から!
Imgp4417 Imgp4418
天気は最高です。気温も高く半袖でバケをシャクリました。
Imgp4414 Imgp4419 Imgp4413_2
Imgp4424 Imgp4426 Imgp4420
遅れて来たタカトリさんも参戦です。皆さん順調にヒラメをゲットしています。ナカノさんは、50cmオーバーを釣り絶好調でした。
Imgp4416 Imgp4421
フグもかなりいるようです。この時点でヒラメは8匹掛けて3匹キープ。
ソイを狙って50mへ移動するも、全く反応無し不在でした。
ナカノさんとオウミさんは沖へ移動、ウネリはあるものの釣りにはなるようです。
それでは90mまで移動、ガヤを狙います。西風と潮が速く、ミンコタはフル回転です。
無線で、ナカノさんとオウミさんは、潮が速く釣りにならない。と浅場へ移動したようです。
Imgp4423 何とか3匹釣れました。ミンコタのバッテリーが無くなり(予備は明日の分)又、浅場へ移動ヒラメを狙います。
ヒラメ2匹を追加、そのうちの一匹は55cmでした。
8日の釣果、ヒラメ5匹キープ、ガヤ3匹、その他小学1年生でした。

この日は、明日の大会の前の懇親会(通称「漁獲割当会議」副題「腹の探り合い」)で、雷電温泉に宿泊。
2011108img_2493  記念写真(7名)
たかじぃさんも到着して久々の大集合です。
ボートフィッシングをこよなく愛する仲間、話は弾み、飲みましたね、就寝は1時を過ぎていました。

9日5時起床、海況が気になりますが、まだ暗く様子が判りません。
川はガスに包まれて、風も強く状況は良くありません。それでも皆さん準備に余念がありません。
今回の大会は「タラ釣り一本勝負」、タラだけの身長で競われます。
参加は、8艇10名です。6時過ぎには、トノヅカさん、タカギさん、トヨシマさんも到着しました。

出撃前の皆さんの様子
Imgp4428 Imgp4429 Imgp4430
Imgp4431 Imgp4432 Imgp4433
Imgp4435 ヒラノさんは体調不良でリタイヤ
それでは、いざ出撃、皆さんの検討を・・・・
と、沖を目指しますが、南西の風強く、更にウネリが前日よりキツイ!更にピッチが短く落差もあり帰港することにしました・・・残念!!
皆さんも帰港してきました、ナカノさんとタカトリさんは頑張っているようです。
小さくてもタラさえ釣れば優勝!でしたが、結局誰もタラは釣ることができず、残念ながら大会は成立しませんでした。
参加の皆さん、大変お疲れ様でした。これに懲りず、又来年やりましょう。

番外:ヒラノさんの車に傷が・・・ Imgp4434
事件は夜中に起きたようです。朝気が付くと右前バンパーに緑色の塗装と傷が付いています。車ではなく、ボートが擦ったような感じです。

Imgp4436 Imgp4437 Imgp4438
帰りの稲穂峠の様子です。少しずつ紅葉が進んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »