« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008.09.28

備えあれば、桜咲く?

先週は、エンジンの故障で雷電沖から1時間30分かかって帰港しました。
原因は、不明のままです。念入りに調べてもらいましたが、確たる原因は不明です。
やはり補機(サブエンジン)は必要ですね。
今週は、晴れの天気ではありましたが、海の状況が良くありません、休養です。

近所の遊歩道の桜が今年も咲きました。狂い咲き?
Imgp1836Imgp1838Imgp1839




花の数は少ないのですが、何か嬉しい。
来週は、時化の後の海水温低下で、大漁の予感!

Blog_ranking
タカマをねぎらってくれる方☆ポチッとお願いします(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.23

次の日の21日は室蘭へ

20日尻別でのエンジントラブルにもめげず、21日はノースランドのタカギさんに誘われて、室蘭まで、Jackの試乗会?へ行って来ました。
Imgp1827Imgp1829Imgp1830




スズキのJackです。全長6.88m 全幅2.31m 全深さ1.08m
最大搭載人員6名 航行区域:限定沿海 燃料タンク25L(携行缶)
搭載船外機DF70TX(70PS)
操船してみましたが、70PSにしては十分な走りです。波切りもいい感じです。
スプレーも殆どかぶりません。  値段はお手頃?でしょうか。
DF70のエンジンは、新しくなっています、これは静かですね、操作も楽です。

サバが釣れていると言うことで、室蘭の海にも挑戦してみました。
Imgp1832Imgp1831Imgp1835




Imgp1834Imgp1833サバはいくらでも釣れる感じです。
何故かサバの合間にイカも釣れています。
イカもサバの群れと一緒にいるのでしょうか。
ジグでイカを釣るのは、テクニックが・・・。
イカは、タカギさんとたかじぃさんが釣っていました。
トヨシマさんとタカマはサバ専門でした。
サバは味噌煮して美味しくいただきました。
皆さん、お疲れ様でした。

Blog_ranking
タカマをねぎらってくれる方☆ポチッとお願いします(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.21

一人の尻別・・・エンジントラブル

9月20日、先週の釣り仲間は、皆忙しそう今週は一人で出撃です。
4時現地到着、かなり冷え込んでいます。まだ準備には早すぎる一寝入り。5時に準備、風は南かなり強い、何時ものヒラメ攻撃から。
Imgp1817Imgp1817_2Imgp1821




水深28m、入食い?バケが底に着いた瞬間にアタリが、まさか!心の準備不足で痛恨のバラシ。
いい感じ、大女子を付け替えて・・・入食い!
しかし、山の上に太陽が出ると、アタリは・・・・・もうなし。
雷電温泉前に移動、今度はソイと真ガレイ攻撃。これは順調に釣れます。
Imgp1820Imgp1819南寄りの風の時は、ここは別天地です。
ウネリがありますが、風も弱く真ガレイを釣るにはベストです。
時間と共に風も弱くなりそろそろ沖へ。
何時もの130mへ。
Imgp1824Imgp1825Imgp1826




沖に出るのが少し遅かったようです、あまり釣れません。
ホッケは餌には釣れず、ジグで釣れました。
Imgp1822天気は最高、短パンに半袖、出航したときの服装は何処へやら。
風が強くなってきました、そろそろ帰港します。
ではUターンして、「ガツン」ン?何!??
エンジンを停止してチルトアップ・・・特に異常は見当たりません。
ところがこの後、エンジンが掛かりません。
何故?何?・・・。考えても素人のタカマには解りません。
補機を船内から引っ張り出してセット、何時間掛かるやら・・・。
イヤー参りました、風は強くなるし、向かい風だし・・・・ウムー。
途中、タカギさんに電話するも、残念ながら・・・諦めて5PSで帰港。
いやー掛かりました、1時間30分位。波に翻弄されて疲れました。
4ストもエンジントラブルあるんですね。
やっぱ補機は必要ですね。  疲れました。
今回の釣果、ヒラメ3匹、真ガレイ35匹、ソイ6匹、ヤナギ6匹、タラ2匹、ホッケ6匹
タラシャクリに掛かったタコ4ハイでした。

Blog_ranking
タカマをねぎらってくれる方☆ポチッとお願いします(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.15

9月13・14日いい天気の尻別

今週は連休、きっと皆さん尻別に行くのでは、連絡をしてみると、ヤッパリ!
出撃メンバーは、タカトリさん、オウミさん、ナカノさん、トノヅカさん、たかじぃさん、そしてタカマの6艇です。皆さん出撃時間はそれぞれです。
夜の「漁獲割り当て会議」(実はただの懇親会)は、楽しく真面目でした。
この時期のヒラメは、夜明け前が・・・との勝手な思い込みで前日の夜出発。
オウミさんと、ナカノさんも考えは一緒でした。
Imgp1788Imgp1792Imgp1790




風はありますが、ヒラメ攻撃には丁度いい感じです。
やはり夜明け前がいいようです、この日は河口を攻撃しましたが、水深30m前後の食いが良かったようです。
ヒラメは小型が多いです、9匹釣れて、キープは6匹、最大は60cmありました。
水深50mのソイも挑戦しましたが・・・残念。
途中からウネリが出てきました、急いで沖へ!
Imgp1795Imgp1794沖はウネリがかなりきつい。
無線によるとナカノさんは好調に釣っているようです。
今日は、潮の流れはあまり無いようです。
タラシャクリに子だこが釣れて来ました。
ウネリに風が付いて波が高くなってきました、一旦撤収です。帰港すると殆どのボートが帰港していました。(ナカノさんを除いて)
Imgp1789Imgp1800Imgp1799




Imgp1797左上から、遅れて出撃のタカトリさん、ヒラメをゲットしたようです。
遠い所旭川からお出でのオウミさんです。
今回は初めて一人出撃?のナカノさん、ヤナギを大漁していました。
珍しく、タカマも今年最大のヒラメでパシャ!
トノヅカさん写真が無くてゴメンナサイ!
夕方になっても風は弱くならず、早めの夕食?
Imgp1801Imgp1802 ここには、たかじぃさんの写真を載せる予定でしたが、残念ながら、仕事が超多忙で、「漁獲割り当て会議」は欠席でした。


同じ釣り仲間の話は、時間の経過を忘れさせてくれます。漁獲割り当て会議は大成功でした。ナカノさんの本場のモツ、タカトリさんの塩サガリ、オウミさんのサケのマリネ、もう最高に美味しかったです。
タカマの味噌オデンは、如何だったでしょう。
翌日のヒラメ攻撃を約束して会議は終了・・・就寝。
Imgp1803Imgp1805_3ウネリがキツイ中ヒラメを頑張っているお二人です。
雷電温泉前浜のソイの後は、沖のヤナギへ。



Imgp1808Imgp1806Imgp1809




Imgp1807_2 Imgp1811Imgp1810




この日の釣果は!ヒラメ8匹キープ5匹でした、ヒラメは小型ばかりです。
ソイと真ガレイは雷電温泉前浜で釣れました。
ヤナギは、4匹でした。

2日間の釣果、ヒラメ11匹、ヤナギ7匹、ソイ4匹、アブラコ一匹、真ガレイ9匹、小だこ6ハイでした。
尻別沖攻撃隊の皆さん、お疲れ様でした。
又、お付き合い4649お願いします。

Blog_ranking
タカマをねぎらってくれる方☆ポチッとお願いします(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »