« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007.10.29

10月27・28日タチ入りタラゲット

10月27・28日3週間ぶりの釣です。この時期の天気はコロコロ変わります。
26日金曜日は、朝から何度も天気予報を確認していました。
釣友のたかじぃさんと出撃時間を綿密に打ち合わせ、札幌出発を27日の11時に決定。
27日何時もの時間に起床、愛犬の散歩、「風が無い・・・穏やか」、まさか海は凪??。
綿密な打ち合わせ!誤ったか!心中そわそわ、出発時間は11時ウムー・・・。
携帯メールを発信、返事が来ない!けど準備をして、餌を買って、まずは出発。途中小樽の海は、予報通り波は高い。余市も同じ。やはりダメか。・・・仕方が無い、安全運転で尻別へ。
Imgp1082稲穂峠の紅葉は、丁度見頃でした。
たかじぃさんからも、「出発した」との連絡が着ました。
岩内を経過すると、何と、海の状況はいい感じに見えます。
アクセルに力が入るのを抑えて安全運転。
現地到着、既に出撃しているトレーラーが1台あります。
河口は波が立っていますが、出れそうな感じ。準備をしているとたかじぃさんも到着。
Imgp1083イザ出撃してみると、波は結構高いウムー。
タラ場へ行きたいのですが、この波では。
「明日がある」この日は、ヒラメに挑戦、水深25から30mで釣れました。
キープは丁度10匹でした。
この時期は、大潮で水位が低く斜路でのボートの上げ下ろしは、気を使います。
夜は温泉に宿泊、しかし予約する時間が遅く、夜ご飯は無し、素泊まりになってしまいました。
温泉で疲れを癒し、温まった身体にビールが美味い。たかじぃさんに焼酎をご馳走になり明日の作戦会議、勿論狙いは「タチ入りタラ」が釣れますように・・・就寝。

続きを読む "10月27・28日タチ入りタラゲット"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.08

10月6・7日凪と波の尻別沖

10月6日2時出発、現地には既にお馴染みの釣キチが来ていました。皆さんまだ就寝中です。夜明けまではまだチョット時間があります、少しだけお休みです。
明けると皆さん準備開始です。予報では6日の波は1m、まずはヒラメ退治と出撃するナカノさんを見送り、一路雷電沖の深場を目指します。イザ!
Imgp1065_2しかし、海上はガスがかかっています。
中々速度を上げることが出来ません。
ひたすら、大物タラを目指して130mラインへ。
流石に沖まで来るとガスは何処へやら。早速シャクリ投入!
魚探の反応は・・・イマイチ。
Imgp1072結局タラは小型3匹。
勿論、タチは無し・・・残念。
海はだんだんベタ凪状態へ!
Imgp1070鏡の状態になりました。
アタリは遠くなり、諦めムード。

途中で参戦のタカトリさんも「釣れない」状態。
無線でナカノさんに連絡、既に雷電沖から海脚へ移動。
ではそちらへ、その前に秘密の磯谷沖へ、しかしここも今ひとつ。
それでは海脚へ!!
Imgp1066Imgp1067_2Imgp1068




タカトリさん、タンクの水抜きが終わって、ボートは頗る快調のようです。凪の海でボートフィッシングを楽しんでいました。
ナカノさんは、今日も2人のゲストを乗せていました。タラとおおもの?を釣ったと連絡がありました。
ミズタニさんご夫妻、大物タラをゲットしていました。大物?もゲットしたらしい。
Imgp1069ヤマトさん、釣れたでしょうか。

海脚もベタ凪状態で、釣れた時間は過ぎ去ったようです。
・・・・でも釣れないですね。
ベタ凪は、ヤッパリ・・・ダメ。それでも140mラインを流すとポツポツとヤナギが釣れます。でもアタリの間隔が長ーい。
見切りをつけ、河口のヒラメに挑戦。
Imgp1071Imgp1073この日、ヤナギは16匹釣れました。釣れないと嘆いていたわりには、マあまアでしょうか。
赤い魚は、何か、楽しいですね。
河口でのヒラメは4匹、この日はこれで終いです。
皆さん、お疲れ様でした。
この日は、明日仕事のタカトリさんを見送って、ビール後就寝。

続きを読む "10月6・7日凪と波の尻別沖"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.01

9月30日又ウネリの雷電

9月30日、今年も残り少なくなったシーズン、予報では晴れの天気です。波がまだ高そうですが行ってきました。
朝4時過ぎ到着、既に3艇が来ていました。
川の斜路には、先週と同様にウネリが入ってきています。ウムウム・・・。
夜明けまでまだチョットあります、明けるまでお休みです。
明けると同時に2艇が出撃していきました。河口は結構波が立っています。
気持ちは出撃・・・中々根性が・・・、たかじぃさんと河口の波の状況を確認、少しは良くなって来たような勝手な解釈で、何とか行けそうです。
Imgp10551艇が戻って来ました。波かぶりで戻ってきた、とのことです。
チョット不安が・・・。でも、
「雷電前浜まで行けば」何とか釣になりそうです。
かなり波かぶりで、雷電前浜まで来ました。
ウネリはありますが、釣は出来ます。
Imgp1059ウネリも何のその、たかじぃさんは、先週同様ヒラメを爆釣のようです。
カレイも釣れているでしょうか。
Imgp1061遅れて参戦のタカトリさんです。
先週は、久々のボートオーナーで出撃しましたが、エンジントラブルで残念な帰港で終わりました。
今回は、トラブルも解消され絶好調のようです。・・・が爆釣の前に、ウネリに負けて早々の帰港でした。
Imgp1062Imgp1063Imgp1064




またまたジョーズが釣れました。もう仕掛けはメチャクチャです。
キープのヒラメは3匹、大型マガレイは1匹、今回は貧果です。
それにしても、2週連続のウネリに筋肉痛、疲れました。
Img_0259帰港すると、仕事で来ていたタカギさんが、写真を撮ってくれました。
流石は、凄腕カメラマン!いい感じです。
チョット魚が小さい?次回は遠近法で。
次回の出撃は、沖の深場でタチ入りタラを目指して!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »