« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006.11.26

ノースランド牡蠣パーティ

11月25日いつもボートでお世話になっている「ノースランド」で、恒例の牡蠣パーティが開催されました。
今年最終のボートを終えて3週間ぶりに、馴染みの仲間に会えました。
Imgp0668Imgp0675_1 ファイヤー!コンプレッサー
で炭に喝を入れます。
今年も沢山の新鮮な牡蠣と
帆立をお腹一杯頂きました。                                                                                                                                                                                        Imgp0672_1Imgp0676_1 タツミさん差し入れのモツの煮込み、ナカノさんのちらし寿司、ヒラノさん特性の燻製等、酒飲みにはとっても美味しかったです。
タカマ自慢の味噌オデンも美味しかったでしょうか?
とっても楽しい時間を過ごさせていただき有難うございました。タカギ社長、来年もよろしくお願い致します。皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日ハム優勝パレード

11月18日「北海道日本ハムファイターズ」の優勝パレードを一目見ようと、札幌駅前に行って来ました。
流石に大変な人出で賑わっていました。
Imgp0642_1Imgp0655_2 駅前のビルの6階から見学しましたが、ファンの熱い熱気が伝わってくる感じです。



Imgp0663Imgp0666各ビルの屋上から沢山の紙吹雪が舞っていました。
ファイターズ、バンザイそしてありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.12

11月9日恒例秋の釣大会

11月9~10日は恒例の秋の磯釣大会に参加、例年この大会は大時化になります。が今年の天気は今ひとつでしたが、大時化にははなりませんでした。大会後の納会はニセコで盛大に行われました。帰りはミゾレまじりの雨でした、いよいよ雪の到来です。
Imgp0617釣り場を求めて、いざ寿都へ!!昨年聞いてい
ましたが、外防波堤は基部から切断され、その
工事中でした。残念、ここでの釣は諦めました。
釣り場を求めて、更に島牧の奥へ。
途中の有名な釣場所は避けて、久々に須築へ。大会の開始ゴングは20時です、まだ十分に時間があります。竿をセットして車で一休み。すっかり暗くなりました、防波堤には他に誰もいません、チョット寂しいです。
Imgp0627まだ海水温が高いのでしょうか、審査対象外が
連続釣れて来ました。
ジョーズを釣るのがジョーズ!!(大自爆)
その間にヤリイカを狙って色々チャレンジしました
が釣れません。不在のようです。大会の審査は、
2魚種の身長と体重で競われます。
Imgp0630やっと釣れました、一応2魚種そろえました。
入賞は厳しいと思われますが、一応満足、明朝
に期待してビールを飲んで就寝。(ZZZ・・・)
明けた海はベタ凪状態、釣れません。
タナゴが一匹釣れただけでした。雨が降ってきたので、審査時間までまだチョット早いですが、審査会場の蘭越町港町まで戻ります。
Imgp0631 雨を避けて、橋の下の審査会場です。
毎回、これも恒例のヒラノさん特性の豚汁です。
冷えた身体に、これは本当に美味しいです。




Imgp0632Imgp0633Imgp0634




優勝は、ディフィンディングチャンピオンのコジマさんです。ホッケ・ソイその他にも沢山釣っていました。
場所は第二栄浜です。二位はこの大会久々の参加ナルミさんです。三位はミナミさんです。
Imgp0635Imgp0636Imgp0637




四位はミナカミさんです。5位は何と入賞出来ましたタカマです。6位はコクブンさんです。惜しくも入賞を逃した参加の皆さん、大変お疲れ様でした。
幹事のトノヅカさん、お疲れ様でした。来年もよろしくお願い致します。
雪も降りてこれから釣本番になるのでしょう。
寒さに負けず、安全第一で頑張りましょう。
ヤリイカが釣りたい・・・・次回に!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.11.05

11月3・4日今年最後のボート釣

11月3・4日今年最後のボート釣に行って来ました。今回は準備は万端、2日間爆釣を夢見て、餌は十二分に用意、クーラーも4個準備して張り切って行って来ました。出発は、2日の21時、途中闇の中に確認した海はイイ感じ、波は1枚です。23時現地到着、尻別川では何時もの風が・・・結構強く吹いています。
明日は大丈夫か!?ビールを飲んで一休み。6時前起床、ウムー風が益々強くなっています。たかじぃさんも到着していました。明るくなると河口が見えてきました、ウッ何と波が高い、無理か!
ヒラノさんも到着しました。3人で河口に様子見に行って来ました。ヤバイ感じです。こりゃー無理。
ナンダカンダと釣談義で午前中は過ぎました。ヒラノさんは、4日は仕事で、残念ながらボートが海に浮かぶことも無く帰っていきました。
Imgp0604 この日は諦めて、たかじぃさんと二人で雷電温
泉に行って来ました。
左の写真は温泉から撮ったものです(逆光?)。
西風がビュンビュン波が高いです。
 
    
Imgp0605 この日は、温泉に泊まることにしました。
夕暮れの写真ですが、まだ一向に風がやむ気
配はありません。
明日は凪になる・・・信じてビールで乾杯。
 
 
4日まだ明けぬ夜明けを待ちわびて、温泉宿から海を覗きます。ムムム波は1枚になっています。早速ボートを牽引して河口へ。いますいます、ボートが沢山来ていました。
準備をしてやっと出撃です。まずはタラ狙い、磯谷沖を目指します。
なかなか釣れません、タラは何処へ・・・。
Imgp0609 やっと釣れました。
なにやらでっぷりとお腹の出ているタラも釣れ
ました。タチが入っているかも・・・期待大!
最初は魚探に反応があってもアタリが無かっ
たのですが、急に釣れだしました。
7匹釣れました。
Imgp0607何と!何と!釣れ過ぎ欲張り、爆釣竿が折れ
てしまいました。・・・タラの祟りか!
もう良いんじゃない、と言うことか!
 

 
Imgp0610Imgp0616_2ヤナギも2匹釣れました。
タラ3匹に待望のタチが入っ
ていました。
予備の竿に交換してから、
さっぱりつれなくなりました。
温泉前浜に移動です。
Imgp0611Imgp0613待望のタラをゲットしたたか
じぃさんです。
朝一は参加していなかった
トノヅカさんも来ていました、
ヒラメを狙っていました。釣
れたでしょうか??
Imgp0614Imgp0615この日の雷電は、凪ていま
す。
真ガレイは順調に釣れます。
たまーにフグが釣れてハリ
スをいじめてくれます。
残る狙いはヒラメだけですが、釣れません!!。
河口に戻り、ヒラメをやるも釣れるのはフグばかり、諦めました。
今年最後のボート釣、大満足の一日でした。ご一緒していただきましたヒラノさん、たかじぃさん、トノヅカさん、お疲れ様でした。来年も宜しくお願い致します。
今回の釣果、タラ7匹(タチ入り3匹)、ヤナギ2匹、真ガレイ42匹、T子小一匹でした。海の恵に大感謝です。  来週は、秋の磯釣大会に行ってきます。久々にナガーイ竿を振りますが目的の所まで飛んでいくか?ヤリイカはいるか?乞うご期待! 

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »